QLOOKアクセス解析

トップ > 身長が伸びる仕組み > 今ご覧のページ

何歳まで身長は伸びるのか?

20歳以上でも伸びる

一般的に身長は20歳を超えると伸びないと言われています。

しかし、身長が伸びる時期に個人差があるように、伸びが止まるのにも個人差があります。

人によって全然違う

一概に20歳という基準を定めることはできません。実際に20歳を過ぎても伸びた人はいくらでもいます。25歳以上でも案外といるようです。ただ、その可能性が低くなるのは確かです。また、伸びる量も少なくなります。

つまり、20歳を超えると身長が伸びないというより、その可能性が低い、たとえ伸びたとしても伸び量が少ないと言い換えた方がいいでしょう。

30歳、40歳以上でも伸びた!?

さすがに30歳や40歳になると縮む一方で伸びないのが普通ですが、骨の成長枠をわずかに残していたのか、その年齢でも伸びたという人がいるようです

本当かどうかわかりません。少なくとも、何もしなくて伸びることはないのではないかと思います。

大人の成長力では伸びない

仮に骨の成長枠、余裕が残っていたとしても、30歳、40歳の体の成長力だとその部分を伸ばす事は難しいことと予想できます。

傷の治りでさえ遅くなってくる年代なので、骨を伸ばすなんて力が普通にあるとも思えません。

それだけ大人は身長を伸ばしにくいということです。

このカテゴリの他のページを見る